駿河竹千筋細工の虫と虫篭1

駿河竹千筋細工の虫と虫篭

駿河竹千筋細工の虫と虫篭のご紹介です。 こちらは竹のひごを使って細工をする、繊細な仕上がりが特徴の伝統工芸品です。

・鈴虫 体の部分は古代竹、足の部分は黒竹の細い枝、触角も竹と全て竹で作られています。 自然の素材、手作りのため、全く同じものはありません。

・蛍 今の季節にぴったりの蛍もご用意しております。 お尻の部分には、蛍光塗料と夜行塗料を使っているので、暗闇で光ります。 お家の中で、夏の蛍鑑賞などいかがでしょうか?

サイズは触覚を含めて4cm程です。 その他様々な虫や篭、また竹千の花器などもご用意しております。